7月生誕祭で斉藤優里、川村真洋の生い立ちを紹介

放送日とタイトル

2012年7月8日:40-夏を先取り! 乃木坂怪談

乃木坂生誕祭

7月が誕生日の斉藤優里、川村真洋のVTRで小さいころのエピソードが紹介される。

斉藤優里

1993年7月20日斎藤家の長女として誕生
0歳で読者モデルデビュー(ひよこクラブ、たまごクラブ)
水場が大好きで自ら出る事を嫌がった
動物が大好き
小学校では明るい性格と人柄でたくさんの友達に囲まれる
高校生では文化祭でAKB48のフライングゲットを披露
後輩から絶大の人気があり卒業式では身に着けているものを後輩に全てプレゼント
将来の夢はメイクアップアーティスト
高校3年の夏に乃木坂46のオーディションに合格

川村真洋

1995年7月23日に誕生
3歳くらいまではほとんど喋らない大人しい子だった
姉の影響でどんどん活発で明るい子に
大好物はチョコレート
小学校3年生でダンススクールに通い始める
小学校4年生でライブハウスで歌っていた
中学2年生からは作詞を開始
高校1年の夏に乃木坂46のオーディションに合格

怪談話を紹介

松村沙友理、高山一実が怪談を披露

走れ!Bicycle

8月22日発売3rdシングル走れ!Bicycleをスタジオで披露

タイトルとURLをコピーしました