日向坂46新聞

発売日とタイトル

発売日:2020年1月30日
タイトル:日向坂46新聞

日向坂46新聞

内容

昨年、NHK紅白歌合戦に初出場し、「日本レコード大賞」優秀作品賞を受賞するなど、今最も勢いのあるアイドルグループ・日向坂46。その日向坂46だけをまるごと特集した「日向坂46新聞」が創刊されます。

表紙は、いよいよ放送開始された日本テレビ系ドラマ『DASADA』の大特集です。中心的な役柄を演じる小坂菜緒と渡邉美穂が、ダブル表紙の一角に登場。ドラマの世界観や、撮影エピソードを語ってくれています。

もう一方の表紙は、今年成人式を迎えた渡邉美穂、佐々木美玲、松田好花の晴れ着スリーショットです。3人には成人の誓いも立ててもらいました。

テレビ東京系「日向坂で会いましょう」では、オードリーとの絶妙な掛け合いで楽しませている日向坂46。本紙では、加藤史帆と佐々木久美がオードリーの2人と初座談会を開催し、お互いの印象や番組での夢や目標を語り合いました。高瀬愛奈は、あふれる“春日俊彰愛”を語ってくれています。

今年12月の東京ドーム公演に向けては、ドーム経験者に突撃取材! 佐々木久美と高本彩花が、巨人・元木大介ヘッドコーチを訪ね、ドームに立つ心得を聞いてきました。

さらには活動を再開した濱岸ひよりも登場! 仲良しの潮紗理菜が心境を直撃します。河田陽菜、富田鈴花、宮田愛萌は紅白、レコ大と大忙しだった年末を回想。幕張メッセでの「ひなくり2019」は、齊藤京子、丹生明里、上村ひなのが振り返ってくれました。東村芽依、金村美玖は、フロントメンバーに選ばれた4thシングル「ソンナコトナイヨ」(2月19日発売)への思いを語ってもらいました。

そのほか、登場全18人の「今年の漢字1文字」色紙、サイン入りチェキプレゼントなど、日向坂46新聞だからできる、オリジナルの企画が満載です。

タイトルとURLをコピーしました