残業代を請求する方法

残業代請求無料相談センター

1日8時間以上、週に40時間以上働いていれば残業代が発生し歩合制、年俸制でも会社は残業代を支払う義務があります。また、管理職の場合でも一般の従業員と同じ給与などの場合は残業代を請求する事は可能です。
退職後でも未払いの残業代は弁護士に依頼すれば請求する事ができますが証拠としてあったほうが良いものは以下の通りです。

◇採用条件がわかる雇用契約書、労働条件通知書

◇就業条件がわかる就業規則や賃金規定

◇実際に働いた労働時間がわかるタイムカードや日報

◇業務内容がわかる日報やスケジュール管理ツール

◇給与明細書、勤怠表

[ad#koukoku1] 

タイトルとURLをコピーしました