来年から火災保険料の値上げとその理由

火災保険料

損害保険各社で作る団体が保険料の目安となる算定基準を全国平均で過去最大となる10.9%の引き上げを行うと発表し、損保各社は来年火災保険料を値上げする見通しです。
値上げの理由は近年、台風や豪雨といった大型の災害が相次ぎ、保険金の支払いが増加していることが要因となっています

火災保険料値上げへ 大型の災害相次ぎ算出の「目安」引き上げTBS NEWS

火災保険料の基準10.9%上げ 自然災害増加で最大の改定(2021年6月16日)テレ東BIZ

タイトルとURLをコピーしました