安いスマートフォン(イオンのスマートフォンの評価、評判)

イオンが4月4日から発売した格安スマートフォンの売り上げが好調で特に60代以上のシニア層に人気があるそうです。
月額の利用料金は端末料金込で2980円となっており、内訳は

端末料金(google Nexus4):1420円×24=34080円
通信料金(3G,200kbps):1560円

となっています。

ちなみに現在ドコモのスマートフォン(xperia a so-04e)を使っているのですがその内訳は

端末料金+SDカード:79400円+1000円=80400円
月額通信料金:743+300+4700-2900=2843円

通信料金内訳
月額基本使用料:743円
付加機能使用料(spモード/メール等含む):300円
月額XIパケホーダイライト:4700円
月々サポート割引:-2900円

となっており、イオンのスマートフォンが安い事は良くわかります。

ただし、通信速度が200kbpsなのでYOUTUBEの動画などを見る事は厳しい環境となっていますが実際docomoのスマートフォンを使っていても動画などはパソコンで見ており、外出時に使用するのはインターネットでのホームページの閲覧ぐらいなので十分活用できそうです。

最近のブログ記事