ファミマTカードの審査やポイントなど

ファミマTカード

「ファミマTカード」はファミリーマートやTポイント提携店でTポイントが貯まり入会金・年会費無料のお得なクレジットカードです。

◇クレジット機能は選択できませんが審査に落ちればポイントカードのみの発行となります。

◇在確の電話はあくまでも確認の電話で確認の電話があっても審査に落ちる場合があります。

◇ファミマのメルマガは審査合否にかかわらず届きます。

◇別のTカードのポイントと合算・連動できません。

◇クレジットカードの発行はネット申込なら3週間程度で クレ付きでもクレなしでも届く期間は同じくらいです。

◇口座引落しの他に店頭払いにも設定できますがメリットは確定直後に支払いができ即座に利用枠を空けられます。

◇ファミマクレジットの締め日と引き落とし日は利用明細確定後、翌月1日に引落しされます。

◇リボ専用カードですが、毎月全額支払えば金利手数料はかかりません。 口座引落しコースの場合、初回の請求金額確定後に毎月全額支払に変更できます。

◇TSUTAYAでのレンタルはTSUTAYAの店舗に行ってレンタル登録をすれば可能です。店舗毎に設定された登録料が掛かります。 クレなしは毎年更新手続きと手数料が必要です。クレ付きはカードの期限=レンタル期限になります。 期限が来ても更新カードが届けば自動で引き継がれ、半永久的に手続き・手数料が不要となります。

◇このカードはファミマクレジット発行の開放JCBです。JCB本体・FC発行限定のサービスは使えません。

◇Tカードにポイントを付けて、別のクレジットカード/交通系電子マネー/Edy/iD/WAONカードのいずれかで支払う事はできます。因みに、スリーエフでは電子マネーで支払うとTポイントは付きません。

◇交通系電子マネー/Edy/WAONにクレジットチャージしてポイントはモバイルSuica/SMART ICOCAで可能です。Edy/WAONにはクレジットチャージ自体できません。

◇ファミマTカード以外のクレジットカードでも公共料金の支払いや金券類の支払いはできません。決済可能商品は以下の通り、電子マネー等と同様です。

◇「一部、ファミマTカードのクレジット払いでお支払いできない払込票がございます。」とい言うのはクレジット収納扱いで、利用者(払込人)が手数料を負担する払込票です。


最近のブログ記事