ワードプレスとMTの違い

独自ドメインで新しくブログを作成するにはMT(ムーバブルタイプMovable Type)とワードプレス(WordPress)を利用する方法があると思いますがこのブログはMTを利用して作りました。

新しくブログを作る機会があったので今度はワールドプレスを利用して作ってみましたが実際に使ってみたそれぞれの利点を書いておきます。

ワードプレス(WordPress 3.9.2)の利点
◇再構築をしなくて良い
◇プラグインやテーマが豊富なのでカスタマイズが非常に楽(ソースを変更しなくてもプラグインやテーマの利用だけでかなり見た目の良い思い通りのサイトが作れる)
◇インストール時の初期のテーマでスマートフォンやiphoneなどの携帯サイトにも対応している。


MT(Movable Type 5.2.10)の利点
◇ワードプレスはPHPを利用しており動的URLですが静的URL(html)での作成が可能
◇ワードプレスはバージョンアップやカスタマイズなどでPHPスクリプトなどに不具合が生じると以前に作成した記事などサイト全体に影響を及ぼし見れなくなる危険性があるがMTはhtmlファイルですでに出力されているのでそのような危険性は少ない
◇複数のブログの管理が簡単(ワールドプレスでもできますが少し設定が複雑になります)

以上が使って見た感想ですが記事の数が増えてくるとMTの再構築の時間の長さはかなり気になり、以前は動的URLは検索にかかりにくいと言われていましたが現在はそれほど違いは感じませんしワードプレスのプラグインやテーマの豊富さは非常に魅力を感じましたのでこれから新しくドメインをとってどちらでブログを作るか迷っている方はワードプレスで作った方が良いとは思います。

ただ適当に修正したり、何らかの原因でサイト全体が見れなくなりログイン画面にすら入れなくなる事もありますので安全性ではMTの方が高いと思います。

最近のブログ記事