128kbpsの通信速度(3GBを超えた場合の使用感)

スマートフォンを利用する際にドコモのXiパケ・ホーダイ ライトで契約していると1ヶ月のデーター通信量の合計が3GBを超えると通信速度が128kbpsまで落ちてしまいます。

実際に利用して今までは3GBを超える事は無かったのですが今月、初めて通信量3GBを超えて通信速度が128kbpsと言うものを体験してみましたがYAHOOなどのホームページの閲覧はなんとかできますがサイトによってはかなり重く、youtubeでの動画の再生は困難な状態でしたので128kbpsの通信速度では自宅などに限られますがWI-FIなどで対応したほうがよさそうです。

WI-FIは自宅でインターネットに繋げる環境で有線の場合はWCA-G などの無線LANアクセスポイントをLANケーブルで既存のルータと繋げば利用できるようになります。(ルーターにLANケーブルの差込口の空きがない場合はハブを購入しルーターとハブをLANケーブルで繋ぎ、ハブとアクセスポイントをLANケーブルで繋げば利用できるようになります。既存のパソコンはLANケーブルでハブと繋ぎます)

また、ドコモでパケット定額サービスを契約していればHome Wi-Fi(NEC Aterm WR8166N)を無料でレンタルする事も可能です。契約期間は2年間で途中で解約した場合はルーターを返却しなければなりませんが返却できない場合は賠償金として3000円が必要となります。

ちなみに128kbps通信解除は2GBごとに2500円の料金支払えば可能にはなります。


最近のブログ記事