牧場物語つながる新天地の攻略、金策

金策
序盤
・川に潜ってイカ・鉱石を狙う
・ちび系・イワシは焼き魚にするといい
・シードメーカーのためにカブの種をとっておくように

秋ごろ
・品質高めなさつまいもを育てる

季節を通して
・唐辛子を育てるのがおすすめ
単価が高く、10日で実る
・養蜂にオオミツバチを入れると800円以上の副産物が取れる
・亜麻を加工して金リネンにする

攻略
◇住人同士の会話モーション中にはプレゼント渡せます。

◇はじ大の時みたいに住人は徒歩で移動します

◇食事時間のお昼は12:00~13:00ですが全員が食事中というわけではありません

◇お金が足りない場合は素潜りでトパーズ・ペリドット・ほたる石(各3700G)が拾えるのでセーブ&リロード推奨 、宝石類はエッダの牧場、鉄や銅などの鉱物は下流の方が取れやすいようです

◇商人は出店日はカレンダーで確認できます。

◇序盤は畑を広げすぎず、体力が減ったらレストランで回復しましょう

◇シードメーカーの材料にカブの種が5つ必要ですが春を過ぎると来年まで作れなくなるので、必ず5つは確保しておきましょう。お願い出荷でカブの種が貰える可能性があるので、確保していなかった人はそれを狙うのも手です

◇小屋に汚れが落ちてる場合は貿易でピッチフォークの組み立てずを手に入れて作りましょう(鉄5個必要。買うか素もぐりで入手可能)

◇サファリ解禁は秋以降にギルドでメノウに会う

最近のブログ記事