タワーオブアイオン攻略、スキル一覧

全世界7言語、60の国でサービスされているThe Tower of AIONですが天族、魔族どちらかの種族を選択し温和な印象と麗しい外見に反し、傲慢な性格で敵を容赦なく打ちのめす天族と青い肌とたてがみを持つ好戦的且つカリスマ性を備えた魔族がお互いの生存と理念をかけた永遠の戦争の大きな渦の中で戦います。

スキル(スティグマ)一覧

■キャプチャー CT30秒
16m以内にいる敵を引き寄せてヘイトを増加させ、10秒間移動速度を減少させる。
シールドの代名詞であり、必須スティグマ。スキル潰し、距離詰め距離稼ぎ、ヘイト稼ぎ、どんな状況でも役立つ。
引き寄せて硬直させている間は転倒状態にできない。ターゲットが衝撃緩和スクなどの減算バリアを張っている場合、引き寄せるためにはダメージがバリアを貫通する必要がある。

■アップセット ▲マインドD前提1 CT3分
30秒間、物理攻撃力が30%増加する。
火力底上げやそれによるヘイト稼ぎに有効なので、ソロPT問わず無難に使える。

■プロテクト シールド ▲マジカルS前提 CT1分
30秒間、5m以内で自分を攻撃する敵に168ダメージを反射する。
グレソ装備でも効果はある。CTがかなり短いのでPVPで随時使えて役に立つ。
PT狩りのヘイト稼ぎにもそこそこ有効。

■プロボーク ロア ▲プロテクションA前提1 CT30秒
自分の周囲10m以内にいる最大5体の敵のヘイトを増加させる。
ハイドしているMOBのヘイトも増加するが、MOBとPC共にハイドをあぶりだす効果は無い。

■ディシプリン CT30秒
グレートソードを振り回し、ターゲットにランダム物理ダメージを与える。
スキルが少ないグレソを補強できる。ダメージのランダム幅が激しいが、大当たりのダメージは魅力的。
スキルブックでジャッジ習得後は一緒に使うとグレソの出番が増える。

■アンガー インダクション ▲グレリサ前提 CT1分
15m以内にいるターゲットを挑発し、自分への敵対値を増加させる。
CTが少し長いが最大級のヘイトを稼ぐ。PT狩りでの使い勝手は非常に良い。
EP3.0から揮発性の追加ヘイトがさらにかかるようになった。追加ヘイト分は5秒後に減少していく。

■バランス アーマー CT3分
1分30秒間、自分のスタン、転倒、ノックバック、回転、空中束縛の抵抗値が800増加する。
厄介な行動不可デバフを防ぐ。PvPでは必須。EP3.0から抵抗値が1000→800に下方修正された。

■アンクル ブロー ▲マインドD前提2 CT16秒
転倒したターゲットに物理ダメージを与え、30秒間相手の物理攻撃力を30減少させ、自分の物理攻撃力は30増加する。
転倒させないと使えないが、かなりの高ダメージが出る。狩りもPVPも主力になる攻撃スキル。
EP3.0から計算式が修正され、片手武器での威力が増加した代わりにグレソでの威力が減少した。

■フェロー ソルジャー プロテクト ▲プロテクションA前提2 CT2分
30秒間、指定したPTメンバー1人が25m以内にいる時、攻撃を受けるたびに100%(IIで75%、IIIで50%)のダメージを代わりに受ける。
PTで必須のスティグマ。対象の転倒、ノックバック、回転、空中束縛も防げる。発動エフェクトがちょっとかっこいい。
自分がダブルアーマーを張っても肩代わりするダメージをさらに減らす事はできない。

■ゲート ディストラクション CT12秒
要塞戦の城門用。攻撃のモーションキャンセル用に使ってる人も居るが普段は優先度は低い。
根源戦では貴重な攻撃スキル。

■レストレーション パワー CT5分
1分間、自分のHPを6秒おきに100回復する。
効果とCTがひどいので死にスティグマ。

■ブロック アーマー CT5分
30秒間、自分の魔法抵抗力を800増加する。
CTこそ長いが増加量が多いので、PvPで魔法をレジストしたり、魔法命中依存のデバフを無効化するのに便利。
素の抵抗があまりに低いと意味が無いので、防具やアクセを充実させておくのが大切。

■テラー ハウル CT5分
自分の周囲10m以内にいる最大4体の敵のヘイトを増加させ、4秒間、恐怖および移動速度減少状態にする。
デバフは殴ると解除される。敵種族を滑空から落としたりMOBに突っ込ませたり、ハイドする敵をあぶり出したりできる。
命中率が魔法抵抗に依存するのと長いCTに難がある。

■ライト(ダークネス) ディシプリン CT2(1)分
スキルブックで習得できるエンパリーアン(デス ゴッド) ディシプリンのスティグマ版。
威力はこちらの方が高いがスキルブックとCTを共有するので、使っている人はあまりいない。

■サンダー スラッシュ CT30秒
15m以内のターゲットに物理ダメージを与える。
牽制に便利な遠距離攻撃スティグマ。スネーク武器でも射程は伸びないものの、モーションがとても速いのが長所。

■カウンターアタック ディフェンス CT6秒(トグル)
スティールウォールディフェンスの効果に加えて、20m以内の自分を物理攻撃する敵に210(Ⅱで260)のダメージを反射する。
盾装備が必要。封鎖では使用不可。プロテクトシールドと一緒に発動することはできないのに注意。
1対1のPvPにそこそこ便利だが、他の一般スティグマにおされがち。

■ローワー ディフェンス CT6秒(トグル)
スティールウォールディフェンス効果に加えて、移動不可と移動速度減少の抵抗値が1000増加、魔法相殺が700増加する。
PVPで遠距離職の攻撃をしのぎつつ近づいたり、多数から逃げだすのに便利。
スティールウォールディフェンスやカウンターアタックディフェンスと違い、封鎖状態でも使用できるが沈黙状態では使用できない。

■アクレイム スナッチ MP218 CT2分
16m以内のターゲットと、ターゲット周辺にいる2人の敵を詠唱者の手前に引き寄せて敵対値を増加させ、10秒間、移動速度減少状態にする。
巻き込み範囲は半径3m程度。CTは少し長いがキャプチャーの強さは言わずもがな。


最近のブログ記事